アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「春の花」のブログ記事

みんなの「春の花」ブログ


成人の日ですねぇ

2010/01/11 19:51
画像

毎年残念なニュースばかり流れる成人の日。
今年もイロイロと出ておりますね。(^_^;)

参考までに、成人の日Google画像検索結果

本日の画像は木瓜です。


記事へトラックバック 0 / コメント 2


ネームができないときー

2009/09/21 17:59
画像

ネームができないときー
ネームができないときー

自分がこの世で最低の役立たずだとおもうー

原稿ができないときー
原稿ができないときー

自分がこの世でいちばん使えない人間だとおもうー


要するにいま原稿中なのですが、次の仕事が押していてやんなっちゃってるわけです。

ところで、今シルバーウィークなんですって?
そんな名称今年初めて聞きました。
原稿中の私には、なにそれ、食べられるの?ってなもんですが。
金だの銀だのはポケモンネタの方が頭に浮かびますね。

シルバーどころか、この連休と言ったら私にとっては暗黒。

私がくそ忙しいのに息子はDSポケモンのゲームを買って遊びやがるし。
今日も友達と遊びに行きやがるし。
夫には私の眼鏡を壊されるし。
自主的に草むしりをしているなと思ったらタツナミソウ(写真)を全部引っこ抜かれるし。
日本産のスミレも引っこ抜かれるし。

あぁ……このタツナミソウの群生を再現するのにあと何年かかるんだろう。
そういや春の連休にもネジバナの群生も駆逐してくれたな。。。

……タツナミソウは希少なんだよ!

一生懸命養殖してたのに! 泣くっ!!

記事へトラックバック 0 / コメント 2


新型インフルエンザに備えて

2009/05/19 20:10
画像

予防のために用意しておくと良いもの。

不織布マスク・手指消毒薬・うがい薬

しかし、まー、今みたいに流行し始めたら品薄というか、手に入りませんよね。
手に入らないなら、作ればいいじゃない。(笑)
というわけで、既製品が入手できない場合を想定して、原材料を買っておきましょう。つか、まさに今がその状態なんですけど。

無水エタノール、なければ消毒用エタノール。お財布が許すだけ。
グリセリン。小さい瓶でいいから1本。無くても可。
精製水。これもなくても何とかなるがあればなおよし。
ハッカ油。なければエッセンシャルオイルのミントかティーツリーかユーカリ。
マスクはもうどこにも売っていないと思うので、幅30cm×10m巻のガーゼ。
マスク用のゴム。
うがい用のイソジン。
リント布。なければガーゼ重ねて代用。
小麦粉。
キッチンハイター。

以上で、手作りの手指殺菌剤とマスクとうがい薬と代用熱さまシートと食器消毒薬が作れます。

手指消毒薬の作り方
無水エタノールの場合はエタノール70cc+精製水30ccぐらい
消毒用エタノールの場合はそのまま100cc
それにハッカ油を5滴ほど入れてよく攪拌し、ニオイを確認して好みで増量。
基本はこれで手をスリスリすればいいのですが、手が荒れる場合はグリセリンを少量ずつ加えて下さい。入れすぎるとまた良くないので、あまり効果を感じなければ消毒薬はそのままで、消毒した手にグリセリンをつければよろし。
エタノールが揮発しやすいので、密閉された容器に保存すること。
スポイトの付いたガラスの遮光瓶がベスト。無印良品のアロマコーナーに売ってます。
グリセリンを入れなければキャップ付きスプレー容器でも可。
火気厳禁。

マスクの作り方
幅30cmのガーゼを端からマスクの高さ分で折り、三重にしてカットする。
左右の端を中央で重なるように折り、両側に輪にしたゴムを通す。
ガーゼが9枚重なる事になるので、縫わなくても分解しません。
でも使い捨てです。もともとマスクは飛沫感染を防ぐためで、ウイルス用のフィルターでもない限りはガーゼでも不織布でもウイルスは透過すると考えた方がいいです。

代用熱さまシート(あくまで緊急時1回使用のみ)
リント布をデコの大きさに切る。
小麦粉を水で練る。ダレない程度の硬さに。
ハッカ油をまず1滴落としてよく混ぜ、それをリント布に均等に塗る。
デコに貼る。
ハッカ油の濃度は好みで調整。ただしお肌の弱い人は向かない。
人によってはハッカ油が目にもしみますし、かぶれます。
これは本来は捻挫などでシップ薬がすぐに手に入らない時に有効なものです。
まあ、私は濡れタオルにハッカの香りを付けた方が好きですねー。

食器の除菌はハイターを規定量に薄めて。
消毒用エタノールがあれば、それをスプレーする方が楽です。自然乾燥でアルコール分は飛ぶし。
それではなぜハイター?というと、圧倒的な価格差があるんですよねー。
エタノールがオススメ。
次善の策、滑り止めとしてハイターは買っておくといいと思います。

イソジン
ウイルスに効果があるうがい薬はイソジンです。
イソジンは傷口の消毒にも使えます。
しかしウイルスは粘膜に付着してからおよそ20分で粘膜内に侵入してしまうらしいので、予防であれば「うがいは行う事に意義がある」んですよね。
でもワタシはイソジン嫌いなんで、よほどでなければコルゲンかパブロンにしています。普通の風邪ならわざわざイソジンに手は出したくないです。。。

ということで、まとめ。
これだけは覚えておこう。
ウイルスに対して効果がある消毒薬でシロウトが扱えるのは、

エタノール(アルコール)とヨウ素(イソジン)と塩素系(ハイター)

だけです。
だから、とりあえずエタノール確保しましょう。
(エタノールがたくさんあればハイターはいらないです)
市販の殺菌消毒薬を買う時は成分を見て。
手ピカジェルは効果あるけどキレイ×2はウイルスには無理だよ。
殺菌剤は、その名の通り細菌を想定した商品だから、みんな基本的には細菌に効く。だから、看板に偽りは無いのですが、どの商品もウイルスに対しての効果までは書いてないでしょ。

なんだかさー、ウイルスに効果が無いまたは薄い消毒薬なども、このインフルエンザに便乗して売ってる感じが非常に強いので、黙っていられなくなっちまって。
ワタシ、医薬品のネット通販は便利でいいと思っていたのですが、ちょっと考え変わりました。ウイルスに効果ない商品を、効果のある商品と並べて、いかにも新型インフルエンザに有効みたいに売ってるのってどうよ?そこに薬剤師の存在がまるで感じられないというか、商魂しかない気がする。
それは良くないのではないですか。
まあ、店舗の薬局でも似たようなことやってる所もありますから、一概にネット売りだけを非難できませんけれど。


現時点ではまだ関東にはインフルエンザは出ていませんが、時間の問題でしょうね。
季節性インフルエンザと変わらないって、すでにこの時期にこの感染力ってだけで桁外れなんですけど。大阪の、学校休みの高校生がカラオケとか遊びまわってるってニュース見た時には、もうだめだと思いました。このあと世界中で大流行が始まったら、日本の浅慮が封じ込めに失敗したからだって言われるんだわぁ。

とりあえず、ヒトのインフルエンザは猫には感染しないから、猫の心配しなくていいだけ私は気が楽です。
ハムスターにはうつるからねー。飼ってる人は気を付けてー。


上記のレシピで作るものは、全ての人に無害とは言えません。
あくまでもご自身の判断で「参考に」して下さい。
私は私の経験で得たものを書いているわけで、他人の個体差まで考慮はしていません。
ですから、あえて分量もイイカゲンにしてあります。ご了承下さい。
記事へトラックバック / コメント


2009鎌倉さくら紀行 その弐

2009/04/13 15:53
画像

三の鳥居前です。
段葛の桜は、海に近い二の鳥居付近よりも、内陸に入った三の鳥居付近の方が咲き進んでいる感じです。これもヒートアイランド現象?
神奈川よりも東京の方が桜が咲き始めるのも早いよね。

鳥居をくぐって源氏池・平家池を過ぎると舞殿と本殿が。
社寺仏閣は、どこもゆったりと土地を使ってますよねー。

画像

静御前が舞を舞ったという舞殿。
何年か前に修繕してまばゆいほどにピカピカになったけど、今は少し色味も落ち着いてきて回りと馴染んでいます。

画像

舞殿の前から本殿を見上げる。
登るの大変そうに見えるけど、実はそんなにたいした事ない。

画像

ただ、石段が一直線だから、よそ見している子供にぶつからないように注意。
石段の途中でいきなり止まって写真を撮る人もいるので、ぶつからないよう……。
観光地だからしょーがないけど危ないです。

お参りを済ませて、石段の上から舞殿、段葛方面を一望。
段葛の桜がふんわり見えてかわいい。

画像

舞殿の屋根に鳩。
鳩サブレーの元ネタですね。境内で鳩の餌も売ってます。

画像

鶴岡さんを出たら、段葛を左手に見ながらもと来たルートを戻ります。
陽が斜めになって、桜も味わい深い雰囲気です。

画像

ちなみに、ここの道路はずーっとこんな調子で渋滞してます。
このまま進むと右手に鳩サブレーの豊島屋本店、漬物のあきもとがあります。
鳩サブレーがそれこそ飛ぶように売れていくのを見るのも面白いです。
本店限定の鳩グッズも一度ご覧あれ。笑えるから。
漬物のあきもとは、試食自由でお茶まで出してくれます。
漬物屋さんは何軒かあるけど、私はここが一番好き。
おいしいのが一番だけどさ、豊島屋もあきもとも従業員が接客のプロって感じなのが清々しいのよねー。

でもワタクシ、鳩サブレーはがさばるので、本店限定商品だけ買って、あとはおうちに帰ってから豊島屋ネットショップで買います。県内はお買い上げ三千円以上送料無料なんだもーん。(笑)
オススメは小鳩豆楽。鳩の形の落雁です。オイシイ。
あきもとは、店舗でなければ買えない物が多いので、重たいけど持って帰る。
きゅうりの鉄砲漬け、紫蘇の実漬け、山芋のわさび漬け、たけのこ漬けがうまいです。

そして帰りには駅の構内の大船軒で鯵の押し寿司を買って帰ります。
鳩サブレーをネット買いしても、この時点で結構な荷物になってしまうわけだ。

で。
いっつもなんだけど、鶴岡さんでおみくじを引くとコレが出る。

画像

        なんで凶!?

もう三回連続ぐらいだよ!
鶴岡さんではいっつも凶ってなに?
凶の混合率高いの!?
これでへこむから、帰りに「厄払い」とか言って色々買っちゃうんだよねー。。。
記事へトラックバック / コメント


2009鎌倉さくら紀行 その壱

2009/04/10 15:06
画像

4月6日に鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで、桜を見に行ってきました。
上の写真は二の鳥居、ここから左側に向かって鶴岡さんまで桜並木の参道になっています。
今日の写真はクリックすると大きめサイズで見られますよー。

この参道、段葛(だんかずら)と言って桜の時期には花見客がいっぱい〜。

画像

桜の天蓋のようです。
私は人ごみが苦手なので、当然平日を選んで行きます。平日でも花の盛りは結構な人出。
そばを歩いていたおばちゃんが「日曜なんて混んでて電車にも乗れないのよー」と仰っていました。……横須賀線のことだよね。それはすごい混雑だわ。

参道が終る頃には桜も堪能。
そのまま鳥居をくぐって鶴岡さんでも桜。
源氏池の桜です。水面に張り出した桜が美しいです。

画像

欲を言えば水も美しいといいんだけどなー。

鶴岡さんの参拝レポはまた後日。
記事へトラックバック / コメント


陽春の花たち

2009/04/03 15:28
画像

庭の雪柳、満開です。
こやつは花後の生育期間にいつも生育しすぎて、人の背丈程度に纏めるのに毎年苦労しているのよね。

桜は満開までもう少しという所のようですが、うちの庭では春の花真っ盛りです。
サクラぁ〜原稿があがるまで待っておくれよ〜。

画像

沈丁花も満開。

画像

その足元に植えてあるブローディアも咲き始めました。

画像

クリームホワイトのヒヤシンス。
5年ぐらい前に水栽培で咲かせた球根をそのまま庭に移して以来毎年咲いてます。

画像

20年もののピンクのヒヤシンス。
私はこのくらいの咲き始めの姿が好きだ。

画像

花はまばらだけど、球根1個から分球したらしく、花茎は何本も立つ。
「らしい」というのは確認のしようがないから。
なんたって芝生の下に植えちゃったから。

画像

ムスカリ。これもピンクのヒヤシンスと一緒に植えた球根です。

画像

クリームのチューリップ。百合咲きの。
これも3年ぐらい前に花壇に植えたのが毎年……ウチ、こんなのばっか。(^_^;)

画像

これはお隣のサクラソウ。たぶんプリムラ・マラコイデス。
これもこぼれ種で毎年咲いてます。うちばかりではないぞ!!
記事へトラックバック / コメント


アクシデントあり

2009/04/02 20:27
画像

いま、原稿中なわけですが。
きのううちの親が持病の発作を起こし、地域中核病院の救急にかかりまして。
いわゆる二次救急って所です。
めったに連絡のない弟から携帯に電話が入った時点で予想はしていたのですけど、慌てますね〜。
原稿ぶん投げてタクシー呼んで駆けつけたわけです。
持病が「命にかかわる病気ではないけれど症状はものすごく辛い」ってやつなので、そのとおり命にはかかわらなかったのですが、点滴してもらわないとこれが治まらないヤツなんですよねー。
で、点滴しておさまったので連れて帰るために会計をしましたら。

「ひゃくごじゅうえんです」

え!?
うっそーやだーしんじられなーい、というセリフをぐっと飲み込んで支払いしました。
い、いちまんごせんえんの間違いじゃないの?
後期高齢者だからって、救急で診察して点滴して……
せめて、せんごひゃくえんの間違いじゃないの?

タクシー2500円かけてぶっ飛ばして、150円言われて。
なんか深刻な空気がぶっ飛びました。

とはいえ、〆切前にこういう事も起こり得るので、もう少し余裕を持った仕事をしないとな。
と改めて思いました。


……それが出来れば苦労は無いんだけどさ。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


春眠暁に寝る

2009/03/27 19:35
画像

ご無沙汰しております。
夜中に働いて暁に眠る日々を送っているワタクシです。
春の二本立て〆切の一本目を昨日仕上げたところでございます。
あと一本ー、週明けにネームで7日締めーっと。……しくしく。

なんでこんなに予定通りに進まないかというと、猫の換毛期と息子が春休みだからだなっ。
それに花粉症。目がかゆいよー。。。
それもそのはず、一気に庭の花が咲き始め、雪柳なんて満開。
チューリップも咲き始めて、もう早春から陽春に移行しましたね。
画像はヒヤシンスであります。
芝生の中に植えっぱなしでもう20年近くたってるはずの球根ちゃんが毎年咲きます。

スギ花粉もそろそろ仕舞いだよ仕舞いっ。
もう勘弁してよーって気分です。

閑話休題。
ワタクシ、あまり人さまのブログには顔を出さないし、メジャーな猫ブログもあんまり見てないのですが、みょーに気に入って時々拝見している所がございますの。
そちらで記事にされていた「猫にゃんにゃん分析」というのが面白かわいくて、私もやってみました。
「猫にゃんにゃん分析」って、誤解を生むネーミングですが(笑)、可愛い猫画像が出てくるだけですよ。
そういえば、アニメの「夏目友人帳」の田沼くんが、夏目の用心棒猫のニャンコ先生を「ニャンニャン先生」と言い間違えて、そのびみょーなニュアンスに変な気分になっておりましたね。
「ニャン」の使い方は慎重に。(笑)

で、その分析をしてみたら、ブログに貼れとリンクが用意してありましたので、では遠慮なく。
うちの猫のにゃんにゃん分析結果
「ナナ」のにゃんにゃん分析結果



猫画像

ついでにワタクシの分析結果。
「SANAE」のにゃんにゃん分析結果



猫画像

あんまり可愛いのが出てきて、軽くへこみました。

みなさまもいかが?
猫にゃんにゃん分析
記事へトラックバック / コメント


ラベンダーは温暖化の象徴?

2009/03/11 14:17
画像

3月8日に、庭のフレンチラベンダーの剪定をしました。
今年は冬の間中ずっと蕾を伸ばし、咲き続けていた脳天気なラベンダーです。
花が途切れたら剪定しようと思っていたのに、途切れないんだよ今年は!
水仙が咲き、木瓜が咲き、雪柳が咲くに至って、もう三月。
このまま春に突入する気らしいラベンダーに、もう限界ですの剪定決行。
蕾も花も、だいぶ落としちゃいました。

画像

冬のさなかにこの元気はいったいなに!?

画像

これはミニ咲き水仙。植えたまま放置で毎年咲く。

画像

草木瓜の花。
モズがつつきに来るのよ。赤いから木の実だと思ってるのかしら。
叩き落すだけで帰るのはヤメテと言いたいが、今年は鳥も食糧不足なのかなぁ。

画像

沈丁花も咲き始めた。
うちのは白花の沈丁花。赤いのよりは品種的に弱いらしいがうちでは元気。

画像

そして、これから本気で春が始まります、の指標植物、雪柳。


春といえばそろそろ受験がクライマックスを迎える頃ですね。
国立大学の前期日程合格発表が済んだ頃かなー?
後期まで粘る人は、もう後がない状態ね。
うちも去年の今頃は目が回るようだった。
ほんと、大学受験を最後まで堪能したからな、うちの息子は。(^_^;)
それと〆切3本連続と猫の換毛期で、私はへろへろになったんだっけ。

今年は〆切二本と猫の換毛期だけだからラクなはずなんだけど……。
そんなことないよ。連続〆切はやっぱりキツイよー。(T_T)
記事へトラックバック 0 / コメント 2


手作り消臭スプレーの季節(レシピ付)

2008/05/20 15:25
画像

イメージ画像は庭のフレンチラベンダーよ。(笑) 今が盛りです。

昨夜から今日にかけて、関東地方は大荒れのお天気でした。
いまは雨は上がっていますが、まだどよ〜んと暗い空です。
在宅仕事の私にとっては暴風雨だから会社に行けない〜という悩みが無いのがメリット。
でも、大学生の息子は電車は止まるわ、駅→学校の徒歩区間でずぶ濡れだわ、その一日湿った靴と靴下で帰宅後に猫も嫌がる臭気を発するわで、私にまったく関係ないとは言いがたいのよね。(^_^;)
最近では、帰宅した野郎どもの靴とスリッパにティーツリーとユーカリオイル配合の自家製抗菌消臭スプレーを撒布するのが日課です。

ティーツリーとユーカリは強い抗菌作用がありますし、その芳香で消臭、基材のエタノールで即効性の殺菌消毒が期待できます。
ファブ○ーズより効くよ。

エタノールスプレー抗菌プラス の配合
エタノール 50ml
アロマオイル ユーカリ 40滴
アロマオイル ティーツリー 20滴
ハッカ油 10滴


50mlのガラス製スプレーボトル(青か緑の遮光瓶タイプ)に入れて使用してください。
キャップがついているか密栓できるものを使わないと、あっという間にアルコールが飛びます。
上記の配合でトイレの消臭にも使えます。
お掃除の後に壁や床などに撒布して1時間ほど密室状態にすると良いですよ。

ついでに

安眠アロマスプレー
エタノール 30ml
アロマオイル ローズマリー 40滴
アロマオイル ラベンダー 10滴


枕に2〜3プッシュでやすらぎの香りです。
ラベンダーは鎮静作用で有名ですが、ラベンダーだけだと甘ったるくてちょっとね。

男性のベッドや衣類に甘くない香りで抗菌消臭
エタノール 30ml
アロマオイル パイン 30滴
アロマオイル ユーカリ 10滴


野郎どもが朝出かけた後、ベッドにスプレーするのよ。(笑)
一度着用してニオイがついている衣類を洋服ダンスに収納されてしまい、ニオイが他に移ってしまった場合にも有効です。汚染源を撤去し洗濯、タンスの中にはスプレーをして密閉。

でも、これらはあくまでも補助的手段。
におうのは汚れているから。基本洗濯です。
何をスプレーしたって、ニオイのモトに汚れがあるなら、それは

「無かったことに」はならないから!(^_^;)

部屋干し洗濯物のニオイ対策スプレー
エタノール 50ml
アロマオイル ローズマリー 50滴
アロマオイル ユーカリ 15滴
アロマオイル ラベンダー 7滴


殺菌成分は、基剤のエタノールとユーカリ。
ローズマリーとラベンダーは私の好みなので、他のアロマオイルに差し替えてもいいと思います。湿った洗濯物にテキトーにスプレーすれば、あのこもったニオイは消えますが、この配合以上に精油を増やしたり個性の強い精油を配合すると、今度はそっちのニオイが充満してしまいますので気をつけて。
私はこういうスプレーに水を入れたくないので、多少コストはかかりますが、すぐ揮発するエタノールメインだと洗濯物が湿らなくていいですよ。

ちなみに、ハッカ・ユーカリ・ティーツリー・ローズマリーなどは猫も嫌いらしいので、うちではにゃんこのいたずらをやめさせたい時にぷしゅっと一発解決です。
家電のコードにしつこくちょっかい出してる時とか、私のナワバリ(原稿をやっている机の上)にどうしても割り込みたいかお前は!という時とか。効果テキメンよ。
あっ、猫にスプレーするんじゃなくて、近寄って欲しくない場所にニオイをつけるのよ、念のため。


エタノールとアロマオイルを入れても耐えられる遮光のスプレーボトルは、アロマ用品店などに置いてあります。が、WEBのドラッグストアでもアロマオイルや周辺グッズは置いてるし、ボトルなどはそっちの方が安いです。無印良品が近くにあれば、そこが一番安いかな。
でも、ハッカ油もエタノールも薬局ならどこでも置いているので実店舗ですぐに買えますよ。「無水エタノール」というやつね。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
陽光に映えるヤグルマギク
陽光に映えるヤグルマギク ヤグルマギクが盛りです。 昼過ぎまでは陽射しも強く、こんなに輝くような瑠璃色のヤグルマギクが撮れました。 これはおととしの秋、ご近所の花好きの人から自家採取の種をいただいて撒き、去年の春に咲いた花からまたこぼれ種で今年咲いたという、まったく手のかかっていない花です。 うーん、やっぱり昔からある品種は強いですね。 来年も咲くといいな。ヤグルマギクのこのブルーは大好きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/18 00:52
今年も桜に間に合わず
今年も桜に間に合わず 皆さま、ご無沙汰いたしております。 一連の怒涛のような仕事は何とか片付けました。 毎年お花見の時期は、桜が散るのが先か原稿が上がるのが先か、というレースを繰り広げているわけですが、今年は息子の受験もあり、そのためにスケジュールをゆるめにしようと珍しく先行仕事をしていたので、一日ぐらい花見のために空けることはぜんぜんおっけー!……だったはずなんですけどねぇ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/14 15:44
12日は誕生日だったので
12日は誕生日だったので ↑花を貰いました。猫模様のマグカップも貰いました。 私の誕生日はバレンタインデー直前なので、昔から女友達には忘れられる事が多く。(^_^;) 高校生の頃には、色々と目移りして買ったチョコレートの、ボツになったものを「お誕生日おめでとう」と貰った事もありましたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/14 16:33
センター試験二日目です
センター試験二日目です 今年受験生の息子は、今日も試験に行っていますよ。 関東ではセンター試験の日は雪の特異日(笑)なので、それだけは心配していたのですけれど、今年はお天気も持って良かったですねぇ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 13:01
ラベンダーとシクラメンが同時開花
ラベンダーとシクラメンが同時開花 梅雨明けが遅れているようですね。低血圧なので夏が苦手な私は一向に構わないのですが、冷夏で米不足はやっぱりまずいですよね。農作物に影響が出ない事を願います。 さて、我が家ではいまラベンダーの二番花と鉢植えのミニシクラメンの二番花が同時に咲いています。ラベンダーは初夏の花のようなイメージですが、関東南部では春の花ですね。例年は一回咲いたら二番花は小さいものが少し咲く程度なのですが、今年はかなり多いです。シクラメンも、年末に鉢植えを買って、いったんは花が終り、葉ばかり茂ったのを外に出しておい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/26 00:18
雨の梅花空木
雨の梅花空木 ばいかうつぎ、と読みます。 今日、梅雨入りしたそうですね。あ、もう昨日の事か。 雨に濡れた白い花は大好きです。この梅花空木も好きで惚れ込んで玄関前に植えたのですが、毎年アブラムシが大発生するんですよね。環境が、いまいち合わないのかもしれません。並んで植えてある木苺は、やる気満々で伸び続けてますもの。こちらも白い花。好きだわ、白い花は。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/15 01:04
穢れていく「美しい日本」
穢れていく「美しい日本」 歴代内閣初の、閣僚から自殺者を出した安倍総理大臣。 安倍ちゃんは身内に対して優しいのが売りみたいに言われていましたけど、ほんとに優しいんでしょうか。不祥事を起こした政治家は、ちゃっちゃと更迭していれば自殺者まで出さなかったんじゃないの?最近では、総理が更迭を言い出す前に大臣自ら辞任するべきだ、なんて意見まで出ていたみたいですね。それって、安倍ちゃんが自分の手を汚したくないだけじゃないの? それは、優しいんじゃなくてずるいんじゃないですかね。国民にも政治家にも優しくないでしょ。自分にだけ優し... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/28 19:15
采配蘭
采配蘭  珍しい野生蘭の写真をいただきました。サイハイランというそうです。雑木林の中などに咲くそうですが、私も初めて見るもので、咲いている姿を見たことはありません。こんな立派な蘭が自生するんですねぇ。検索してみましたら、こちらに詳しい生態が書かれていました。リンクフリーだそうですので、張らせていただきます。  盗掘の標的にはされにくい、マイナーな蘭だそうですけど、じゅうぶん立派ですよね。蘭は花が咲かなければ、株としては立派とは言い難いですから、知らない人は花期にしか目にしない植物なのでしょう。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/27 22:59
立浪草 10センチの海
立浪草 10センチの海 タツナミソウと読みます。私の好きな花のひとつです。小さな青い花を見つめていると、荒れた海の波音が聞こえてくるようで、なぜか「大陸までたどり着けるのか、生きて故郷に帰ってこられるのか」と心乱れる遣唐使の心境になってしまう人、他にいませんか? いませんね。(^_^;)  こいつは丈夫な花で、草丈10cmくらい、乾燥気味の所から半日陰まで適応能力があり、こぼれ種でよく殖えます。花の姿が波頭に似ているからついた名前だと記憶していますが、違ったかしら? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/21 01:03
胴吹きの桜
胴吹きの桜 時折、桜の幹から唐突に数輪咲いている桜を見かけませんか。 胴吹きと言うのだそうです。古木や、あまりコンディションの良くない木に見られるそうです。可愛いですけど、こういうのが咲いたらメンテナンスが必要という事なのでしょうかね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/20 14:01
桜とフルメタMMD
桜とフルメタMMD 原稿が上がって、今まで読みたくても読めずに積んでおいた本に手を付け始めました。 まず「フルメタル・パニック つどうメイク・マイ・デイ」 これ、シリーズ佳境でずーっとおあずけ食らってたのよねー。出版社の陰謀で、ちょっとずつドラゴンマガジンで連載していて、なかなか文庫にしてくれないんだもの。ドラマガでちょびちょび読むのは嫌なので文庫待ちしてたんですよ。でも、待ってた甲斐あったかも。読み終わって本を閉じて、 「あーすっきりしたっ!」ってのが一番の感想でした。(笑) いや、まだ続くんですけど... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/17 17:50
桜に間に合わなかった…
桜に間に合わなかった… 原稿は上がりました。でも桜は盛りを過ぎてしまったよー。 今さら花見に行っても物悲しいだけなので、新緑の時期にリベンジする事にしました。毎年原稿を上げた翌日ぐらいにヨレヨレになりながらも鎌倉まで桜を見に行くのですが、今年の開花は〆切より早かったのよねー。あぁ、桜見て鳩サブレーと漬物と小鯛の押し寿司を買って帰るのが私の春の楽しみなのにぃ。そしてたくさんの人のデジカメのシャッターを押す係もなぜか付いてくるんですけどね。今年はそのお当番もできませんでした。よって上の画像は去年の段蔓です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/09 23:57
最近知ってびっくりした事
最近知ってびっくりした事 1 かれこれ四半世紀前の「地球へ…」がアニメ化され7日から放送されるって。あの、当時は名作だったけど今ではとてつもなくレトロなあれを、どう料理するんでしょうか。とりあえず見るぞ。 2 ファーミネーターっていう犬猫用の毛取り櫛。ずっと気になっていたのですが、アンダーコートをざかざか取ってる動画を見て「おおーっ」って感じで注文しちゃいました。ナナの首回りの毛が自分で毛繕いできずにいつもボサボサなもんで。仕事で出かけられないとネットで買い物しちゃう。いーの、ハズレだったらそれまでの事よ。 3 ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/04 00:57
雪柳の白い色に胸痛む〆切前
雪柳の白い色に胸痛む〆切前 もし仮に万が一ここを見ていたら、担当さん、明日必ずネームファクスしますからっ。コマ割って台詞は入ったんでいま絵を入れているとこですっ。 ああ、桜は今年は見に行けないのか? 鎌倉市観光課の開花状況を見ながら机にへばりついているのは悲しひ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/02 18:38
菜花に光ひと射し
菜花に光ひと射し 今日は暖かい一日でした。 庭のチューリップも、蕾が膨らんだかと思っていたら、日中はもう全開です。写真の菜の花はご近所の方が道の脇に植えられたもので、朝の陽射しが射しこむのが少し遅い場所に咲いています。どんな花もそうですが、日当たりのものよりも半日陰の花の方が儚げな姿ですね。 うちの庭は一気に春が来ました。沈丁花、木瓜、雪柳、ヒヤシンス、チューリップ、ブローディア、アリッサムが咲きそろっています。ラベンダーと石楠花の蕾も大きくなり、芝生からは毎年自生しているネジバナが葉を広げています。春は... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/30 00:13
猫のご飯と人間のおかず
猫のご飯と人間のおかず 只今私は怒涛のような睡魔に襲われています。しゃーないからブログでも書くか…。 きのうちょっと北海道まで行ってきました。たこわさびを買いに。今日の写真は北海道のラベンダーの蕾よ〜。(大嘘) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/16 17:17
芝生の中のクロッカス
芝生の中のクロッカス 芝生を張った平成元年の秋、芝の中に植えたクロッカスの球根がいまだにぼちぼち咲きます。特に肥料などは施してなく、夏には芝刈りと一緒に刈ってしまうのですけれど、さすがに原種は強いですね。 先日の水仙も綺麗に開きました。今日はボケの花も一輪咲きだしていました。春ですねぇ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/25 14:13
水仙と猫真菌ハゲの中間報告
水仙と猫真菌ハゲの中間報告 今日は雨でしたけれど、春咲きのラッパ水仙が開き始めていました。 まだ2月だものねー。やっぱり今年は花が咲くのが早めでしょうか。 寒咲きの日本水仙は暮れのうちから咲いていましたけど、ラッパ水仙は例年3月以降です。原種クロッカスも咲いていたな。 そして、スギも咲いているようで、今日は鼻水がだらだらです。。。アレルギーは低気圧が来てると症状が酷くなるからなー。普通のティッシュではもう痛くて、ローションティッシュに切り替えましたわ。 そして、2月も下旬。確定申告を何とか片付けなくちゃ! うぅ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/20 23:02
やっとネットに復帰です
やっとネットに復帰です 仕事が2本続くとこんな感じになってしまいます。 メールだけはチェックしてるんですけど、仕事中にパソコン開くと現実逃避もあって、ネットの海をいつまでもふらふらしちゃうから、なるべくPCは開かないようにしてるんですよね。 他の遊びが出来ないから、PC開くとろくなこと無い。ストレスで本はいっぱい買っちゃうし、ちょっと駅まで出れば売ってるようなものでも、いざ出かけられないとなると無性に欲しくなっちゃったり。 バカな買い物をしようとしている自分にハッと気がつき、現実に戻るんですが。そこまでに結構... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/19 23:35

トップへ | みんなの「春の花」ブログ

SANA*HANA*SAWA* 春の花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる